パソナキャリアは評判が良い!?求人数以上に質と面倒見が良い理由は…

今回は、業界最大手の1つであるパソナキャリアについて紹介していきます。

*公式サイトについてはこちら↓↓↓

パソナキャリア

パソナキャリアは、パソナキャリアカンパニーが運営する転職支援サービスで、設立以来、『正しい就職』『正しい転職』『正しい再就職』を企業理念として掲げており、誠実で、利用者の満足度が非常に高いことでも有名です。そんなパソナキャリアの特徴を見ていきましょう。

パソナキャリアとは

パソナキャリアは、1976年に設立された、業界でも非常に大手と呼ばれる就職支援サービスです。

求人数では、他の大手就職サイト『リクルートエージェント』や『doda』に劣るものの、求人の質や手厚いサポート体制には非常に定評があり、特に初めて転職をする人にはオススメです。

また、拠点も全国に6か所ありますので、首都圏でしか転職活動ができない。ということもありません。

・東京(本部)

・大阪支援

・名古屋支店

・静岡支店

・広島支店

・福岡支店

パソナという会社自体が、『利益よりも社会貢献』という社風があり、日本の課題となっているビジネスにも貢献し、転職希望者への厚いサポートや配慮があることが特徴です。

よく、転職支援サービスは転職率を上げるためにいわゆるブラック企業やミスマッチでも転職を急かすようなサービスもありますが、そういった心配はパソナキャリアにはありません。

パソナキャリアのメリット

パソナキャリアのメリットはどのようなどころなのでしょうか。

順に紹介をしていきます。

パソナキャリアにしかない独占求人が多い

求人数だけで言えば、他の大手就職支援サービスに劣るかもしれませんが、その分、パソナキャリアにしかない、独占求人を多く取り扱っています。

これは、企業側と利用者側双方からの満足度と信頼の厚さから成り立っている非常に評価すべき項目とも言えます。

スカウトサービスによってアドバイザーから推薦してくれる

履歴者や経歴書等を登録することで、利用者と企業の双方の希望を見比べたうえで、マッチングする求人をキャリアアドバイザーから紹介してくれるサービスがあります。

利用者側からすると、自分のイメージする業界ばかり検索しがちですが、新たな求人情報を見ることで、新しい可能性を見つけることができるかもしれません。

特にパソナキャリアは独占求人(未公開求人)を多数扱っているので、スカウトサービスから一気に内定を狙うこともできます。

自分の求める求人をピンポイントで検索できる

就職支援サービスの中でも、特に評価が分かれるポイントとして、検索のしやすさが挙げられます。

パソナキャリアは、

営業、事務、IT、技術職、クリエイティブ、コンサルタント等々の職種から更に都道府県への検索
正社員、第二新卒、未経験可、外資系、Uターン等々のこだわりの条件からの検索
栄養士、電気工事士、調理師、宅建、FP技能士、土地家屋調査士等々の資格からの検索

をすることができ、自分の長所や希望を第一とした求人を探すことができます。

Aさん
自分のどうしても妥協できない条件を前提に検索ができたので、非常にありがたかった!
という人や、
Cさん
ピンポイントで職種を絞って転職をしたかったので、パソナの検索機能は非常に使いやすかった!

という口コミも寄せられています。

パソナキャリアのデメリットとは

一方で、デメリットと呼ばれている点について紹介します。

ハイキャリア層の転職には少し弱い

パソナキャリアを利用する人の4割が初めて転職を行う人です。

そのため、初めて転職活動をする人や、第二新卒の支援に比重を置いているような気がします。

求人件数が少ない

やはり、最大手の『リクルートエージェント』『doda』と比べると求人件数は少ないです。

しかし、その分求人の質が良いので、厳選された求人が紹介されているとも言えます。

パソナキャリアを使った方が良い人は?

今までの紹介を通して、こんな人がオススメです!

新卒入社した会社で2〜5年目(20代中盤)で転職を考えている人
条件を絞って転職活動をしたい人
電話やメールのレスポンスが早いことでも有名ですので、興味のある人はぜひご利用ください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

パソナキャリアは、利用者からの評判も良く、ここでしか見つからない求人も多くあります。

登録も無料で簡単にできますので、ぜひ一度利用をしてみましょう!

パソナキャリアの無料登録についてはこちら↓↓↓

パソナキャリア

新卒採用・既卒、転職サイトはこちら

全て無料で利用できます。

【既卒・転職・フリーター採用(新たな道を目指す人向け】

  • あなたの適職探します。パソナキャリア
    5

    パソナキャリア

    一言で『正しい転職』と言っても、答えは一つではありません。そのためにも大切にしているのは、みなさんご自身の経験・ご希望をより深く掘り下げていくこと。
    各業界・職種毎に専門特化したキャリアアドバイザーが、様々な角度からキャリアコンサルティングを実施し、求職者の方の強みやキャリアプランについて一緒に考えていきます。パソナグループとしての幅広いネットワークも当社の特徴。業界・業種を問わず、約6,000件の公開案件・約15,000件の非公開求人の中から、あなたのキャリアプランを実現する求人をご紹介します。

  • 転職エージェントなら転職支援実績No.1のリクルートエージェント
    5

    リクルートエージェント

    リクルートエージェントは転職支援実績No.1の転職支援サービスです。実績豊富な転職エージェントが、業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。

  • 日本の若者の就職応援サイト「いい就職.com」
    5



    求人件数が多いことはもちろん,いわゆる「ブラック企業」の比率が非常に少ないことで有名です。
    いい就職.comは,内定者の離職率が高すぎる会社は紹介先から外してしまう処理をとっています。これにより,安心して転職活動を行うことができます。サポーターが話をしっかりと聞いてくれて,無理やり転職先を紹介されることもありません。

  • フリーター就職・既卒就職なら【JAIC(ジェイック)】
    5



    フリーターや,既卒からの転職成功率80%以上!
    ビジネスマナーから,面接対策や履歴書の書き方まで,フリーター・未経験・既卒専門の無料就活講座で,就活対策を最初から最後まで丁寧にサポート!
    正社員しか紹介しない実績抜群の転職サイトです。

  • 『転職・求人ならキャリコネ転職サービス』
    5

    企業リサーチ,求人検索,面接対策と全ての要素が無料で利用ができる。企業登録数は43万件以上で,会社の評判から「年収」「残業時間・休日出勤」などの口コミも全て網羅!転職を考えるならまずは登録しておくべき!
    また,他社の大手転職サイトと提携をしているから別の転職サイトにも同時に登録ができ,面倒な履歴書登録の手間が省ける!

  • 転職・非公開求人の多さなら【doda】
    4



    求人件数が非常に多く,選択肢に困ることはありません。また,職務経歴書や面接対策といった一番気になる実践的なサポートが非常に好評です。
    転職サイトでは,担当者によって当たり外れがあると言われますが,dodaは担当者の質が非常に高いため,どの担当者でも安心して相談をすることができます。
    求人件数が多すぎて,あまり条件のよくない求人が紛れ込んでいることがあるので注意。

  • 20代の初めての転職は、「20代の転職相談所」でまずは相談
    4



    20代の第二新卒者に特化した転職支援サイトです。正社員限定求人を5,000件以上を用意しています。初めて転職をする場合は転職ノウハウがしっかりしているため,的確なアドバイスを受けることができます。検索可能なこだわり条件も豊富に準備!

【新卒採用(これから就職活動を行う人向け】

  • 企業が学生にオファーする新卒就活サイト【OfferBox<オファーボックス>】
    5



    OfferBoxは、企業が興味を持った学生にオファーする、新しい就活サイトです。
    学生は、OfferBoxに自分のプロフィールを登録し、企業はプロフィールを検索し、自社にあった学生にオファーを送ります。
    利用学生数は38.9万人を超え、就活生の3人に1人が登録している計算になります。
    また、新卒オファー型就活サイトでは、<5年連続>学生利用率No.1に輝いています。※HR総研/ProFuture株式会社 2018〜2022年調査(2019〜2023年卒学生対象)
    利用企業数は11,400社以上を超え、大手企業・ベンチャー企業・官公庁(経産省)なども利用しています。
    その他のサービスとして、「適性診断AnalyzeU+」を無料で受けることが可能です。この診断結果をもとに、自己PRをさらに磨くこともできます。

  • ありのままの自分で就活。スカウト型の就活サイト【キミスカ】
    5



    『キミスカ』はスカウトメールが届く逆求人型の就活サイトです。
    企業の採用担当者が登録された学生のプロフィールをチェックして、気になったユーザーにスカウトメッセージを送られます。お互いの信頼関係が構築されたタイミングで面接や説明会に進むので、就職活動を非常に効率的に進めることができます。業界最高レベルの適性検査で、自分のストレス耐性や価値観傾向などを探り、自己分析の助けにもなります。
    逆求人型の就職活動を無料で利用できるので、とりあえず登録しておいて、興味のある会社からメッセージがもらえたら積極的に就職活動を行うといった使い方も可能です!

  • ベネッセの成長支援型逆求人就活サービス【dodaキャンパス】
    5



    登録学生は87万人以上!「自分に合った企業と出会える」オファー型就活サイト「dodaキャンパス」です。学生がプロフィールを入力することで、インターンやオファーが届く企逆求人型就活支援サービスです。
    大手からベンチャー企業まで幅広く契約している企業があり、その数は7,600社以上!
    他にも就活支援のプロと就活仲間と一緒に進める「面接対策講座」や「グループディスカッション講座」などの就活対策講座
    などを定期的に開催しています。
    これまでの経験や自己PRなど、「キャリアノート」と呼ばれるプロフィールを入力することで、自分にあった企業からのインターンや選考に関するオファーが届きます。

  • 自分が活躍できる企業への就活をサポートするJobSpring
    4



    HRクラウド株式会社が運営する就活支援サービスで、エージェントサービスを主に、企業イベント、就活セミナーなど就職活動をよりシンプルに効率的に行うためのソリューションを提供しています。
    JobSpringでは大手の似たようなサービスと違い、平均3〜4社の紹介となるので、本当に学生に合う企業のみを紹介してくれる。紹介先は500社以上あり、中には非公開のレア求人もあります。
    東京都千代田区での面談となるので、関東圏勤務の企業が多いです。

  • 仕事の基礎力を見える化し、企業のオファーが届く就活サービス【ジョブティ】
    4



    大学名ではなく、あなたの仕事をする力に期待して、企業からオファーが届きます。
    学歴だけじゃなく、自分の実力を評価したほしい。そんな方にお勧めの逆求人サービスです。
    自己分析の一環として自分の得手不得手を把握したい場合に、本格的な実務経験を通じて、本人のスキルをスコア化してくれます。
    大多数の1人というよりも、1人1人をしっかりと評価してくれる企業に就職したいと考える人には非常にお勧めなサービスです。

>教育のススメ

教育のススメ

多くの方の参考となるため,日々更新を続けていきたいと思います。分野が複数ありますが,興味があるものだけでも見てください!

CTR IMG